フリーランスの学校へ入学しました【無料講座】

フリーランス

こんにちは!

新型コロナウィルスの拡大を受けて在宅勤務(リモートワーク)を約1年以上続いており、この状態で会社がいつまでも存在し続けられるのか心配になってきたので、そろそろ副業してその後、独立して自分の力で収益できることも視野に入れようと真剣に考えるようになった。

 

在宅勤務で朝の通勤がないので、仕事を始める前に毎朝1時間ウォーキングをしながらVoicyという音声メディアコンテンツを聴きながら歩いており今回、Voicyパーソナリティの「しゅうへい」氏が運営する「フリーランスの学校」(無料動画講座)に入学することになりました。

フリーランスの入学はこちらよりメールアドレスの登録のみで「1分で完了」することができます。登録が完了すると仮登録のメールが届き、記載されてるURLにアクセスすると本登録が完了になり、直ぐに第一回目の受講をすることができます。

 

第一回目の講義テーマは【ゼロからフリーランスになる3ステップ】

1.自分のメディアを作る
2.売る商品を決める
3.集客を増やす

 

自分のメディアを作る

 

僕も7年前からTwitterやその他のSNSを趣味程度に使っていたが、ビジネスにもなるってことを改めて解った。
自分の力で収益を得るには自分のメディアを持つことは必須で、Twitterとブログからスタートして自分に合うメディアを探していき、最低1,000時間使う必要がある。

 

売る商品を決める

 

自分に売る物なんてないと思ってたが、ブログでアフィリエイト(広告)を売ったり、クラウドワークやランサーズでスキルを売って稼いだり、Kindleでの出版やオリジナルグッズで自分の商品を売ったりすることも出来る。
しかし、そのためには自分を知ってもらう必要があるため自分のメディアを持つ必要がある。

 

集客を増やす

 

集客=マーケティング=ビジネス

 

マーケティングスキルを身につけることだけで誰でも独立が可能だと「しゅうへい」氏は語ってます。
「ブログなら10,000PV/月、Twitterならフォロワー1,000人」これだけの集客があればビジネスになるんですね。
何度も書きますが、そのためにはやっぱり自分のメディアを持つことは大事なことなんです。

 

僕も、まずは月5万の収益を目指したいと考えており、そのためには1日1,600円、Webライティングのお仕事なら1文字1円と計算して1日1,600文字を納品すれば5万円を達成できることになる。

然しながら、最初から上手くできないことは僕にでも解る(笑)
自分のものにできるようになるには最低でも1,000時間を犠牲しないとならないんだろうね。

今後、アウトプットしながら「フリーランスの学校」で学んでいきたいと思ってます。

しゅうへい@ボイスブロガー「1年後の自分を楽にするラジオ」/ Voicy - ボイスメディア
フリーランス4年目。サラリーマン時代に、マルチ商法で借金作って失敗。東京から実家の愛媛にUターン。ブログで独立して、現在は8つの収入口を作って、まったり瀬戸内海で島暮らししています。 【はじめての方にオススメの放送】 ▼ 副業収入5万円の作り方 ▼ ネットで月20万円稼ぐまでにしたことまとめ ▼ 音声配信の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました