第14回 Twitterアナリティクスの分析方法

フリーランス

こんにちは!

しゅうへい氏が運営する「フリーランスの学校」14回目の講座で学んだことをアウトプットしていきます。

今回の講義は「Twitterアナリティクスの分析方法」です。

講師は、前回に引き続きフリーランスの学校を運営してる「しゅうへい氏」の担当!

 

しゅうへい@ボイスブロガー「1年後の自分を楽にするラジオ」/ Voicy - ボイスメディア
フリーランス4年目。サラリーマン時代に、マルチ商法で借金作って失敗。東京から実家の愛媛にUターン。ブログで独立して、現在は8つの収入口を作って、まったり瀬戸内海で島暮らししています。 【はじめての方にオススメの放送】 ▼ 副業収入5万円の作り方 ▼ ネットで月20万円稼ぐまでにしたことまとめ ▼ 音声配信の...

 

■今日の講義のポイント
・Twitterの分析(アナリティクス)をしよう
・インプレッションやプロフィールクリック数の変化を分析する
・感覚よりもデータをみて改善していく

フォロワー数がなかなか伸びないと思ったときは、アナリティクスを一度利用してみてはどうでしょうか。

Twitterアナリティクスは無料で利用できます。

PCブラウザでは、Twitter画面の左ベイの「もっとみる」をクリックすると「アナリティクス」が表示され、それをクリックすると自分のTwitterの成績が出てきて下記のような数字がゴチャゴチャ書かれた画面が表示されます。

■アナリティクスで見るべき数字
・ツイートインプレッション
・プロフィールへのアクセス
・フォロワー

インプレッションとは

・あなたのツイートが当月の期間内にどのくらい表示されたかの数値
・31,256÷28日=1,116回(1日あたり)という計算
・まずは30万インプレッションを目指す(1日1万インプレッション)

少し掘り下げて話すと上記の例として、僕のツイートが28日間で誰かのスマホやPCなどの端末でツイートが表示されたというのがインプレッションです。Youtubeの再生回数と似てますね。

プロフィールクリックとは

・インプレッションのうち、あなたのプロフィールに訪問した回数
・フォローされやすさに関係する数値
・インプレッション(表示される)、興味をもってプロフィールを訪問される(プロフィールクリック)
・プロフィールクリックが極端に少ない場合は、名前、アイコン等に問題あル可能性

プロフィールクリックとは、インプレッションのうち、あなたのプロフィールに訪問した回数のことです。

インプレッションとプロフィールクリックは、フォロワーを伸ばすのにすごく大事です。

プロフィールクリックが極端に少ない場合は、名前やアイコンに問題があるのかもしれません。

フォローが増える流れ

・インプレッションファースト
・プロフィールクリック数を増やす
・プロフィールクリックからフォロー率も分析する

基本的に「インプレッション」→「プロフィールクリック」→「フォロー」の流れです。まずは、インプレッションがないとプロフィールクリックは発生しません。

そのためには、数多くのツイートをする必要があります。

やることはシンプル

・ツイート数を増やす
・インプレッションを上げる
・プロフィールクリック数、フォロー率を上げる

すごくシンプルですが、これだけでフォロワーが増えます。

例えば、フォロワー1,000人を一年以内に達成したい場合は
1000人÷365日=2.7人なので、1日3人程度増やせば一年で1,000人のフォロワーを達成することができます。

数字と向き合いながらツイートする

・このツイートは伸びてるな
・プロフィールクリックがやたら多いな
・インプレッションは増えてるけどフォロワーが増えないな

アナリティクスを導入することによって、こういった分析は可能になります。

■今日のまとめ
・数字と向き合う
・データを取りながら自分なりの法則を見つける
・効果的な増やし方をコンテンツにする(失敗談も、、、)

しゅうへい氏が運営する「フリーランスの学校」は、30回以上の動画での授業がこちらよりメアドを登録するだけで、無料で入学することができます。気になる方は一度チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました